top of page

コロナ + インフル

更新日:2021年8月24日

 長く雨の日が続きますが、最近は少し寒さを感じるくらいの気候になってきました。

新型コロナウイルスワクチン接種も10歳代の方がちらほら接種に来られるようになりました。

さて、そろそろインフルエンザワクチン接種の予約が始まるシーズンになってきました。

接種開始は、10月に入ってからの接種になりますが、予約開始は9月に入ってから始まります。

今年は、昨年に引き続きコロナウイルスが蔓延しておりますので、もしインフルエンザに感染した際にコロナなのかインフルなのか検査をしない限り判別がつかず、混乱すると思いますのでぜひ、インフルエンザワクチンを早めに接種することをおすすめします。

12歳以上の方でコロナウイルスを接種される方は、早めにコロナワクチンを接種された方がいいです。

コロナワクチン2回目接種から2週間以降でないとインフルエンザワクチンは接種できません。

今年の接種は計画的な接種が求められます。

閲覧数:289回

最新記事

すべて表示

待合室の絵本やおもちゃ

当院は開院時、新型コロナウイルスが流行していたこともあり絵本やおもちゃの設置をしませんでした。 新型コロナも5類に移行しましたが、絵本やおもちゃは設置しないことにしています。 お子様からすると待ち時間におもちゃや絵本があると退屈しないと思いますが、絵本やおもちゃは病原菌や病原ウイルスを感染させる媒体になりうるからです。 病気を治しにクリニックに来ているのにそこで病気をもらったのでは、元も子もありま

インフルエンザが流行しています!

しばらく流行がなかったインフルエンザですが、年明けから急に増え始めています。 今や、発熱患者さんの半分以上はインフルエンザです。 インフルエンザは高熱、関節痛、ひどいのどの痛みなどの辛い症状のほか、重症化すると命にかかわる感染症です。 インフルエンザで重症化しやすいのは、とくに5歳未満の幼児です! 重症化を防ぐためにも、5歳未満の幼児、そのご家族はワクチン接種を必ず受けておきましょう! 当院はいっ

Comments


bottom of page