ご縁

実は、この度の開院に当たっての場所選びは特に頭を悩まされました。

自分が納得できる場所ってなかなかないのです。

例えば、車で走っているとき、この場所いいな。空地だし。。。

と思っても売ったり貸したりしてくれなかったり。

また、売りに出している土地でも話を進めると条件が変わっていったり。。とか

今の場所は、本当に気に入って決めました。

後になってみるとこれってご縁なのかなと思えるんです。

何か 運命に導かれたような。

゛袖振り合うも多生の縁 ゛という言葉があります。

見ず知らずの人でもすれ違いざまに袖が触れ合うだけでもそれは何かのご縁だということです。

なんだかロマンチックですよね。

開院準備期間の今まで、いろんな方との出会いがありました。

また、これからはもっとたくさんの方に出会うのだと思います。

そう考えるとなんだかワクワクします。

袖が広めの服を着た方がいいかもしれません。。。意味が違いますね(笑)

閲覧数:509回

最新記事

すべて表示

注射は、大人であっても嫌なものです。 子供さんの中には、本当に嫌で恐怖で逃げ出そうとする子もいます。(笑) 親御さんもお困りかと思います。 さて、そんな注射嫌いさんに救世主現るです。 救世主とは、注射を痛くなくする魔法のパッチがあるんです。 種明かしするとパッチに薬剤が塗ってあり局部麻酔をするというものです。 このパッチを使用すると針が刺さっても痛みを感じません(個人差はあります) ただ、注射の痛

最近困っていることがあります。 順番予約で順番が来てもご不在の場合、待合室は誰もいない状態になることがあります。 しばらくして、そのあとの患者さんが順番通りに来院され、不在だった方が遅れて入られると今度は、院内は混雑状態となります。 蜜を避けるという観点からもよくありませんし、結果的にすべての患者様を長くお待たせすることになってしまいます。 具合が悪い中、長くお待たせするのは本当に心苦しいです。